ほんまわかの制作日記

秋の新作ポケット絵本はキノコ!

ポケット絵本の新作ができました!

タイトルは『キノコトリップ』。

おとぼけなクマ博士と冷静なネズミ助手のコンビ第一弾。

不思議なキノコとの遭遇から念願の宇宙人捕獲まで、

わくわくの急展開!

9センチ四方の小さな絵本とは思えないスケールの大きさです。

待望の『ねこさま』2刷できました。

ずっと品切れになっていた

ポケット絵本の第1巻『ねこさま』。

欲しいと言ってくださる方が多かったので、

また作りました。

表紙の紙を変えてみたので

ちょっと雰囲気が変わったかもしれません。

ポケット絵本の第5巻できました!

ポケットに入れてどこへでも持って行ける

ポケット絵本。5冊目のタイトルは……

『プラナリアン星人』!!

学生の頃、プラナリアを切って再生させる実験が

おもしろかったことをヒントにしています。

あの小さなかわいらしいプラナリアの生命力!

こんな宇宙人いるかもしれない…と思ったりしました。

5月に出た『ぼくのきんぎょちゃん』も好評発売中です!

八月の水 3号が出ました。

旅人と詩人の雑誌『八月の水』3号が出ました。

短いエッセイを載せていただいています。

沖縄の小さな島での不思議な体験について書きました。

『八月の水』は年に一度、8月に出版されます。

ゆっくりした時間が流れている雑誌です。

なお、2号にも小さな物語を載せていただいています。

へいわのワッペン。

今住んでいる地域の方たちが

平和を考えるイベントをされると言うので、

そのスタッフ用ワッペンを作りました(非売品)。

缶バッジにしてもかわいいかな、と考えています。

8月は戦争と平和について考える月です。

キンダーブックのイラスト、描きました。

幼稚園などで配られる雑誌、

『キンダーブック』の8月号のイラストを

描かせていただきました。

夏祭りの風景で、

夜空に花火のシールをはったり、

金魚すくいの金魚や 綿菓子のシールをはって 遊ぶページです。

屋台や花火は大好きなので、楽しんで描くことができました。

ご来店、ありがとうございました。

ねこ祭りの展示「またたび商店」は終了しました。

たくさんのご来店、

本当に ありがとうございました。

カフェの一角に作った町を、

たくさんの方に楽しんでいただけたようで

とても良かったです。

さあ、本業の絵本作りに集中しないといけません!

平和っていいね!

8月、住んでいる地域の女性が中心になって、

平和について考えるイベントをするそうです。

親子で参加してほしいということで、

チラシのイラストを依頼されました。

私も絶対に日本が戦争をする国になってほしくありません。

今、絵を描いたり、絵本を作ったり、

楽しいイベントをしたりできるのも、日本が平和だからです。

この平和はずっと続いてほしいし、他の国も平和になってほしいと思います。

絵本を作るワークショップをしました。

21日、絵本を作るワークショップをしました。

みんな ものすごい集中力で、

デザートのアイスクリームが溶けてしまうぐらいでした。

コマ割りのラフを描いて来てくれた小学生や、

愛猫や子どもの写真などをたくさん持ってきれくれた人もいて

それぞれの世界が、小さな絵本のなかに広がりました。

色、マスキングテープ、ハンコ、おもしろい写真などの素材の

使い方にすごくセンスを感じました。

お話が「しりとり」になっていたり、

どの絵本も工夫いっぱいで、感動しっぱなしでした(^-^) あー楽しかった!